YOU!不倫しちゃいなYO!

探偵に依頼した浮気調査に支払う費用は「実費」と「時間給」の2つです。実費は交通費、写真の撮影にかかる費用などのことを指しますが、調査中の食費が加わることもあるみたいです。時間給は、人数×時間で費用を算出します。短時間で調査を完了すると請求額も少額となります。

カーナビにより浮気があるという証拠を見つけることが可能です。カーナビにある履歴を確認し、浮気相手とドライブデートしたというところを見つけられるのです。履歴が見慣れない場所であった場合注意が必要です。そして、何度もガソリンが入れられていた場合、デートに車が使われている可能性はゼロではありません。

浮気調査でなにより大事なのは、浮気が実際に行われているか否かを明確にする事です。疑問が確信に変わりきらないケースでは一度、浮気調査を続けるか決める必要が出てきます。不倫相手の存在が確かになれば次に、浮気相手の素性を入手する必要があります。パートナーの日々の行動を追跡したり、あるいは張り込んだり等、パートナーと不実を働いている相手を確認するのです。

信頼に値する探偵事務所を見つける方法として、ネットなどで口コミを調べるといいでしょう。間違えないでいただきたいのは、依頼を検討している探偵事務所のHPに紹介されている口コミを参考にするのではなく、全く関係のないところが運営する掲示板や相談サイトに記載されている口コミを調べる方が信頼できます。その探偵事務所が管轄していない口コミの方が、信頼性が高いのは明白です。

探偵に頼んで浮気の証拠を押さえる手段も良いと思います。配偶者が浮気をしているのではないかという疑いをもった場合、とにかく自分で証拠を集めようとします。けれども、浮気の証拠を自分だけで収集しようと思っても、相手に見つかるという可能性が高いです。理由としては単純で、顔がばれてしまっているからです。

地図上の場所がわかる機械を用いて、頻繁に行く場所を調査して、近くの喫茶店などで様子を伺っていれば、パートナーが現れるはずですから、こちらに有利な証拠を掴めるでしょう。費用のご準備が十分ではないときには、GPSの機械で所在を調べるのも、ひとつの方法ではあります。ただし、その装置を仕込んだことがバレてしまい、追及される種になることもあります。

費用を節約して浮気調査をするには、できる限り事前に自分で調査しておきたいものです。
ハッピーメール
調査と聞くと大変そうに聞こえますが、そんなことはありません。毎日のパートナーの行動記録を調査費用の節約につながるのです。毎日、仕事に出掛けた時間、帰宅した時間、だれかと電話をしているようなら、その時間とどのくらい話していたかも記録しておくと良いでしょう。